気功一水空


数多くある気功法の中で、「気功一水空」は特別な存在といえるでしょう。
かつて中国の王族たちが宮廷内で行っていた秘伝の呼吸法を元に、宮廷武術の要素を取り入れた独特のスタイルです。伝統を尊重しつつ、現代人のニーズに合わせて考案された健康法で、深呼吸をとても重視します。
体に負担をかけず、ゆっくりとした優雅な動きとともに、自然界のイメージを想像して行うことが大きな特徴です。
といっても特別な修練は必要ありません。老若男女どなたでも気軽に取り組むことができ、それぞれの年齢や体質に合わせて楽しむことができます。

ここでは施術や治療は行いません。
指導者は生徒の皆さんと、最初から最後まで一緒に体を動かします。運動して病気を防ぐ「未病」という考え方を軸としています。ぜひ一度体験して下さい。自分の身体をコントロールすることによって自分の健康を守るということが、実感いただけると思います。

「気功一水空」は 、日本だけでなくアメリカでも少しずつその輪を広げています。


「気功一水空10周年の集い」 皆で一緒に練習している様子

「一水空」の極意


一なるものはすべてであり、
すべてのものは一である。
これ“一水空”の極意なり。

天より成る気は、
ひとりひとりの身体に
水の如く流れ入り、
魂を潤い溢るる。
それは生きとし生けるものと
響きあい、繋がり、感応し、
さらに、大いなる広がりへと
空へと昇華され、巡り環える。


「一水空」とは


自然は途方もなく大きな楽園、人類は小さな小さな自然の一部です。
一水空は、自然とともに歩むことを元とします。
人生を快適に暮らす基本は健康ですが、
病気にならないことが健康ではありません。
「病気ではないが健康ではない人」は多いですが、
一水空は、病気を防ぐためだけではなく、
心身の感じる気持ちよさを大切にします。
他でもない自分の感覚で世界をとらえ、
自然の息吹きを感じながら生きる。
そのような、
自身の生活や身体について
意識を深める場を目指します。


「一水空」のねらい


  • 一水空オリジナルの鍛練法を通して、身体の隅々まで感じる快さを大切にし、身体のバランス感覚がよくなり、安定感が増します。
  • 優美な動きと深い呼吸の統一で自然との一体感が生まれます。
  • 日常生活とは違う時間の流れを味わいながら、心身が解放され、身体感覚を育み、五感が鋭敏になり、感受性が深まります。
  • 自己研磨によって、深い落ち着きを得られます。更にその身体感覚を意識化することによって、自分をとりまく環境や自然に対するイメージを豊かに養い、心を安めることができるようになります。



新着情報

  • 2017年10月   気功一水空のFacebookページを開設しました。こちら
  • 2017年10月   尹氏八卦掌のFacebookページを開設しました。こちら
  • 2017年 2月    アメリカ・ユタ州Oremにて教室をスタートしました
  • 2016年12月    「冬の彩る、冬至祭 In代官山」イベントで一水空気功と尹氏八卦掌を紹介しました
  • 2016年12月19,21日 八王子市台町市民センターにてリンヤン来日講座を行いました
  • 2016年11月19日 宮崎市国際交流会主催「中国王族養生の知恵「気功&武術」特別講座でリンヤンが講師を務めました
  • 2016年 9月24日 アメリカ・ユタ州ソルトレイクシティユタ大学にて八卦掌を披露しました
  • 2016年 9月17日 アメリカ・ユタ州ソルトレイクシティにて気功&八卦掌を披露しました
  • 2015年12月27日 兵庫県西脇市「Miraie」にて気功特別講座を開催しました
  • 2015年12月21日 東京都八王子市台町センターにて「アンチエイジング無料講習会」を開催しました
  • 2015年12月 8日 宮崎県西高附属中学校にて感性教育をテーマにリンヤンが講師を務めました
  • 2015年11月28日 宮崎市国際交流協会主催「王族の智恵 気功一水空・尹派八卦掌」特別講座でリンヤンが講師を務めました

▲pagetop

inserted by FC2 system